初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美肌を取り戻そう作戦

もうすぐサッカーワールドカップが始まりますねぇ!
今回は割と観やすい時間帯だそうなので
出来るだけ観戦していきたいと思います。

頑張れザック ジャパァァーーーン!!!←どうしても2億4千万風に言いたくなってしまう

そしてなでしこもアジア杯がんばれー!!!!




さて、本日はリンダちゃんのお肌事情についてです。

ちょっと前から、リンダの指間から甘い匂いがするようになり
毛の付け根に垢みたいな汚れがこびりつくようになりました。

拭いてもなかなか取れないのですが
軽くひっぱると、汚れがついた毛がスポッと抜けるので
汚れのところだけこまめに取ったりしておりました。


その汚れ、次第に全身に見られるようになり
背中、首元、頭、耳、しっぽの一部の皮膚と毛(毛穴?)が、
汚れのようなものでブツブツに。
ブラッシングすると、汚れのついた毛が取れます。

丁寧にシャンプーしてもなかなか落ちなくて
これはただの汚れではなさそうですね、と判断し
定期通院の際に先生に聞いてみました。



皮膚炎特有の症状はないので、菌とかではなさそうという見解でした。
ただ、耳の中には酵母菌(マラセチア)がいるとの事だったので
念の為マラセブシャンプーを出してもらいました。


リンダは、ステロイド治療で免疫抑制されているので
マラセチアの菌に負けてしまうんです。

なので、この皮膚もそれじゃないのかなぁ?と色々調べたのですが
痒がるという症状が全くなく、皮膚自体は赤くなったりもしていないので
結局よく分かりませんでした。




ひとまずマラセブシャンプーと、先日載せたこちらの




マイクロバブル発生装置付シャワーヘッド。

これを使用しながら、元気な皮膚と被毛を取り戻すべく
ケアに励みたいと思います。




皮膚の状態と抜け毛の写真ですが
人によっては不快感たっぷりかもしれないので、小さく載せておきます。

クリックすると大きくなりますので、ご注意です。

(顔下)



(尻尾)



(抜け毛)



うまく撮れず、激しく分かりにくい 汗
実際はかなりブツブツしております。



完全にきれいにはならないでしょうが、根気よくやっていこうと思います。

ついでに薄毛も改善されたらいいな。

 


いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。