初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 デムの去勢手術記録

最近、会社の同僚達とダイエットトークで盛り上がっています。

あれがいいらしい、これがいいらしいと
色々情報を調べながら話すのですが
結局最後は「楽して痩せたい」の結論に。

典型的な、ダイエットできない人トークです(-ω-;)





では先日の続きです。

2日目。


この日リンダはお留守番。
人間達だけでお迎えに行くと、病院は激混み。
先生もスタッフさんも小走りでバタバタしておりました。

あー今はフィラリアと予防接種の時期だもんねぇと思いながらも
診察室にいるワンニャンを眺めながらのんびり待つ。



しばらくすると呼ばれたのですが
この日担当してくれたのがなんと院長!

私の中で、院長は割と重めの病気を診てくれるという印象だったので
「やだ、なに!?デムちゃんなんかあるの!?」と
ドギマギしながら診察室へ。


ところが、デムは普通に連れてこられて
「朝からガッツリご飯食べてたよぉ~!」と言ってくれました。

そして「見てここ」とカルテを見せられるとそこには

逃亡注意

と書かれておりました。。。スイマセン (-ω-;)





そして、リンダちゃんはどうですか~なんて話から始まり
そこから話が脱線脱線また脱線。
(院長はよく話が脱線します)


私達の用事ははたいした事ないので
待っている患者さん達を。。。と思いましたが
院長トークはとどまるところを知らず 。

最終的に、「俺は全身ユニクロなんだよなぁ」とつぶやいて終了しました。


どんなに忙しくても、どんな患者さんでも
こうやってしっかり時間を取ってくれる院長が大好きです 笑





そして、無事帰宅したデムでした。

この日はさすがに大人しかったデムでしたが
朝には腕に巻いてあったテープを自ら剥がし
ごはんもしっかり食べて、リンダに噛みついて
ひとりでワーワー騒いでおりました。

術後なのであんまり激しく遊んじゃだめなのよ?と言い聞かせても
「そんなの関係ねー!そんなの関係ねー!」と大騒ぎ。

元気なのはなによりですけどね。。。
なんかあったら怖いので、戸惑っている飼い主です。





去勢手術すると性格が穏やかになる猫もいるとの事で
デムはどうなるかなぁと思っていたのですが
今のところ大きな変化は見られないです。


ただ、尿の臭いはかーなーり軽減されました。
これには飼い主ビックリです。 


タマよ…ちみの働きはすごかったんだね…。




なにはともあれ、無事終えることができて良かったです!

以上、デムの去勢手術記録でしたー!









そ、そうだったわね。





では最後に、私の留守中に相方君が送ってきてくれた画像を。




おててくっつけて仲良く寝ていたそうです( ´艸`)



 
いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。