初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学病院へ行ってきました

えー、最近気分が乗らなかった原因のひとつが
タイトルにある通りでござーした。
リンダさん、先日から新たな病(門脈シャント)の疑いで
大学病院へ行ってきました。

記録としてつらつらと書いていこうと思います。




今回は神奈川県の某大学で、前回の大学よりも遠いっ!
平日ということで、やはり私が一人で連れて行かねばならず。

前日に車のナビで調べた結果、大体1時間半くらいで着くという事だったので
余裕を持って2時間半前には家を出たのです。

なのに着いたの時間ギリギリ!むしろちょっと遅れてしまったし!
平日の渋滞ナメてました…(-。-;

さらに、雨が降り出したぞと思ってたらどんどん雪になってるし!
ノーマルタイヤの軽自動車が冷や汗ダラダラだったのは言うまでもありません…(-。-;

遅れる旨を病院へ連絡したところ、全然良いですよ~と暖かいお言葉。
目から流れる熱き飛沫を拭いながら、無事大学に到着しました。





診察室では、ひげをたくわえた先生と学生さんらしき方々が出迎えてくれました。

先生は、まずは肝臓の働きからシャントとはどういうものかという事まで細かく説明し、
そして、今後の治療はこのようになります等々
図に書いて丁寧に話して下さいました。

そして、アンモニアや総胆汁酸の数値が高くてもまだシャントかどうかは分からないので
まずはレントゲンとエックス線検査をしましょうとの事。
先生は、エコーの段階で80%は血管異常を見付けられるそうです。



検査の待ち時間は、待合室だと邪魔になるので
車の中で1人待つことにしました。


万が一本当に門脈シャントだったら、先天的?後天的?
手術はできるのか?予後は大丈夫か?
今の肝臓はどうなっているのか?
余命はあとどれくらいなのか?



ここんとこずっと巡っていた疑問でモヤモヤしながらも
漫画を読んで気を紛らわせながら待つこと2時間。


病院から検査終了の電話がきたので、急いで戻りました。



長いので続く…





検査数日前のリンダ。




ご飯の催促がものすごくて、最近困っております(;´д`)




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。