初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬会 IN 東京優駿(日本ダービー)

はいぃぃっ!!!!



またしてもやって参りました、馬会のコーナーです。

l01336.jpg


おいおいリンダ君、暗い顔はやめたまえ。
ハルクママさんは喜んでくれているんだぞ?





さて、今回は牡馬クラシック第2弾の日本ダービー!

日本ダービーと一言で言いますが、このレースは特別。
3歳競走馬約8000頭(くらい)の頂点を決めるレース。

馬主、厩舎、調教師、ジョッキー、すべての競馬関係者達が
その栄冠に憧れ頂点を目指す大舞台。

分かりやすく言うと…甲子園決勝みたいな感じでしょうか。

高校球児の誰もが憧れる甲子園優勝。
激戦を勝ち抜いてきた学校のみが立つことを許される大舞台。


うーむ、この例えで伝わるかどうか微妙ですが、
とにかくすごいレースなのです。


この栄冠を勝ち取ったのは、果たしてどの馬なのでしょうか!?





という事で、ゆあぼ、ちゃおばと共に東京競馬場へやってきました。

l01324.jpg





さすがはダービー。
パドックもいつも以上にめちゃんこ混み合っておりました。

l01326.jpg





いつもながらに美しい誘導馬を眺めながら

l01325.jpg


2012年、栄えある日本ダービーの出走馬を馬番順にご紹介です!





1 スピルバーグ

1 スピルバーグ





2 ヒストリカル

2 ヒストリカル





3 ゼロス

3 ゼロス





4 ジャスタウェイ

4 ジャスタウェイ


ニカッ!





5 ベールドインパクト

5 ベールドインパクト





6 ゴールドシップ

6 ゴールドシップ


皐月賞馬のゴールドシップです。





7 コスモオオゾラ

7 コスモオオゾラ





8 ワールドエース

8 ワールドエース





9 エタンダール

9 エタンダール





10 ディープブリランテ

10 ディープブリランテ





11 フェノーメノ

11 フェノーメノ





12 トリップ

12 トリップ





13 クラレント

13 クラレント





14 トーセンホマレボシ

14 トーセンホマレボシ





15 ブライトライン

15 ブライトライン





16 モンストール

16 モンストール





17 グランデッツァ

17 グランデッツァ





18 アルフレード

18 アルフレード



みんな闘志がみなぎっております。





思う存分馬達を眺めた後、馬場へ向かおうとしましたが
ものすごい人で全然前に進めない!

ちゃおばが最前列を確保してくれていたのですが、
そこまでたどり着くことができませんでした。。。

なんせお客さんは11万人くらいいたそうで。
そりゃあ無理だわぁーと、ゆあぼと通路観戦しました。





望遠をめいいっぱい伸ばして、レース前の誘導馬を撮ってみました。

l01327.jpg


みんなで並んで行進。お利口さんですねぇ!





そして、いよいよレースが始まりました!!




馬の写真が全く撮れなかったので、ターフビジョンを撮りました(意味ねー

という事で、あっという間に最後の直線!!←いつもこのパターン

l01328.jpg




ディープブリランテが先頭!

そこに迫るフェノーメノ!

ほぼ同時にゴール!




会場は、どっちが勝ったんだ?どっちが勝ったんだ?とザワザワ。
当の騎手達も、どっちが勝ったのか分からずウロウロ。




長い審議のうえ、勝者が決定!

勝者は…

l01329.jpg


ディープブリランテッ!!!





湧き上がる会場。そして…

l01330.jpg


ダービージョッキーとなった岩田騎手、馬上で号泣。
会場はものすごい岩田コールでした。


パドックやレース前は、結構暴れていたブリランテでしたが
この時だけは、ただじっと岩田騎手が泣きやむのを待っていました。
その姿にジーンときた人も多かったと思います。
(そして口取りの写真を撮る時はまた暴れていた)






おめでとう!ディープブリランテと岩田騎手!

l01331.jpg




当日はAKBの皆さんも来ており、花束贈呈なんぞをしておりました。

l01332.jpg


AKB待ちだったお客さん達が、一斉にカメラをパシャパシャ。
私の隣にいた男性は、もんのすんごいバズーカのようなレンズで
パシャシャシャシャシャシャと、連射の嵐でした。



2着だったフェノーメノの蛯名騎手、
今年でダービー20回目の挑戦で、またしても栄冠には手が届かず。
悔しくて泣いていたというニュースを見ました。
ダービーはそれほど特別なレースだという事です。




今年のクラシック世代は2009年生まれ。
リンダと同い年なんです。

だからなんだっていう話ですが、
2009年生まれ同士として、今年のクラシック世代は
全力で応援していきたいと思う次第であります。


ちなみに、牝馬(女の子)のほうは、
ただいまジェンティルドンナという馬が
桜花賞と優駿牝馬(オークス)を勝利し、牝馬2冠を達成中!
残る秋華賞も見逃せませんーー!!





だからリンダちゃん、秋競馬も観戦行っていいよね??

l01337.jpg


リンダがヘソを曲げない程度にしたいと思います(^_^;)




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。