初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかは来る日

先日、いつものようにお散歩に出かけた時のお話です。

最近はすっかり日が長くなってきたので
まだ明るい中を歩けるのはとっても気分がよい!

l00036.jpg





お気に入りの田んぼ道をのんびり歩いていると
近所のおばさんに話しかけられました。

おばさんは
「本当に可愛いビーグルねぇ!こんなに可愛い子は滅多にいないわ!」と
ものすごい勢いでベタ褒めしてくださいました。

そして、「うちも犬飼ってたのよ。もう亡くなったけどね」と。

話によると、ビーグル系の雑種(たれみみだったそうです)を飼っていて
7歳でフィラリア症にかかってしまったそうですが
治療を続けながら、その後10年も生きたそうです。

18歳まで生きてほしかったけど、だめだった。
亡くなった連絡をした時は、子供達が駅のホームで泣いてしまった。
お父さんも犬が大好き。
本当に犬が大好きなご家族のようでした。

そしておばさんは

「また飼いたいんだけどね、だめなの。
前の子に対する思い入れが強すぎて、なかなか踏み出せないのよね・・・。」

まだ「亡くなる」というのを経験した事のない私は
なにも言えなくなってしまいました。




l00037.jpg
(見えにくいけどちゃんと伸縮リードつけてます)




でも、おばさんは最後に明るく

「でもね、次飼うのはビーグルって決めてるのよ。待っててね!」と言いながら
笑顔で去っていきました。


ペットロスを乗り越えたおばさんの家に迎えられるビーグルは
きっとすごく幸せになるだろうなぁって思いました。

そして、我が家にもいつかは来るその日。
私はどうなるかなぁ…。

なんて、飼い主がちょっぴりオセンチな気分でお話している間、リンダは



おばさんが持っていた野菜にビビりまくって
フーフー言いながら逃げ回っていた(-_-;)


l00038.jpg




相変わらず空気の読めないリンダさんでした。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

Comments

 
んー、飼い主さんそれぞれ違うんでしょーが、うちは、
はなが逝って、すぐに次の子を考えましたね。
私の場合、はなのいないケージを見たり、フードやペットシーツが買えなくなったこと、何よりも姿が見えない、声が聞こえないことが寂しくて悲しくて、次の子の世話でもしなきゃ、その寂しさに押しつぶされそうだったんですね。
もちろん、姫は、はなの身代わりなんて考えてませんが、
姫ともいつかは来る別れ、はなの分まで
毎日、思い切り愛おしんでいこうと思ってます。
 
うわ・・泣いちゃいそう。
いつかは来る日・・・考えたくないけどくるんだよね。
それまで悔いのないように楽しくすごしたいね。

私は誰もいなくなってしまったらどうなんだろう。
小さい頃飼ってた犬が亡くなってから今があるからやっぱり飼うのかな。
たぶん私は私達を必要としている犬を迎えに行くかな!!

リンダ・・・野菜がこわくてそれどころじゃなかったんだ(笑
 
わかっていても、その日が来てしまうっていうことは
想像を飛び越えての悲しみでした。
我が家は、多頭なので、次の子を考えるということは
ありませんでしたが、ここまで、自分が辛い思いをするとは
思いませんでした。いつか、誰にでも来る日・・・・・
永遠の別れを自分の中で整理するのは、
とても難しい。どんな形になっても忘れることはできないと思います。次をすぐ迎えるかというのは、それぞれでしょうね。
今を大切に生きることが、どれほど貴重かびびを亡くして
知りました。
 
私も 姫ははさんと同じだった。
人それぞれなのかも。。

今いる子の中に先代犬が生きている様な感じです。
クックを呼び間違えて チャッピーって呼んだりしています。

リンダちゃんだけじゃなく クックも 茶子も 明日の命はわかりません。私だって。。
だから 時間を大切に 使いたいですよね
キラキラと輝く 一生を作りたいですね。
 
そうだね、それぞれだね。
私は、失った悲しみよりも、共に過ごした日々の喜びの方が
大きかったから、次の子を迎えたよ。
でも、出来ることなら、亡くした子が幸せであったのなら、
そのノウハウがあるのなら、もう1匹くらい、この世に幸せな犬を
増やすのもいいんじゃないかと …
 
いつか来るその日を考えたくないけど・・・
いつか来る・・・と、想いがぐるぐる回るの。
先代犬を亡くした時に、もう飼わないと決めていたのに・・・
今の生活があるしね。
あまり愛しすぎてはいけないと想いながら
愛しすぎてる。
皆さんの言われるように、今を大切に生きるだけかなぁ~

ところで、リンダちゃん、野菜って何が怖かったの?
うん。 
私も3度体験しましたが、やっぱりかなり乗り越えるには時間がかかりました。

でもね、それはそれでいいと思うんです。今この瞬間をチョコを過ごしている、その幸せがなにより大好きだから。

人間は学ぶ、乗り越える、楽しめる動物。わんこの純粋に今を生きる姿を一緒に楽しんでいけばいいと思います。その時はその時で一生懸命になればいいから。

ほら、この前の手術の時もそうだったよね。出来うる限りのことをして乗り越えたんだから、大丈夫!

毎日リンダちゃんと一緒に楽しもうね。

ばさばさ行ってるお野菜にわ~わ~!騒いでいるリンダちゃん、かわいい!
浮 気 
浮 気 願望者多数!あなたの浮 気 願望はどれぐらい?
 
先代わんこが亡くなって一年半経ち、ようやく
犬小屋を先日処分しました。
なんだか捨てる気にならなくてね。
しかし主のいない小屋は劣化の一途。
家族で処分を決めました。
こんな事さえも家族会議だなんて“のの”の
存在が私達にとってとても大きかったのよね。
いろんな選択があると思うけれど、こんなに愛
溢れるご家族なら新しい子を迎えてほしいなぁ。

「本当に可愛いビーグルねぇ!
こんなに可愛い子は滅多にいないわ!」
ハイ!おばさん大正解!イエー
 
うちはムクがいたからそこまでならなかったけど
葬儀で父親の涙を見た時、家族にとって大きな存在だったんだと感じたよ。

時間がかかるのはその分思い出がたくさんなんだよね。
ゴンじいは2年ぐらい発作&介護で大変だったけど(特に母親が)
大変だったのに、今では楽しかった思い出になってるから不思議。

ほんと、そのおばさんのおうちに次に来るビーグルちゃんは幸せな犬生を送れるね★
17歳ってすごー。
 
姫はは様

そうだったんですね。
姿が見えない、声が聞こえないかぁ。。。
きっと私が想像している以上の寂しさなんだと思います。
経験しないとわからないのでしょうね。

はなちゃんとの時間があるから
姫ちゃんと楽しく暮らせているのでしょうね。
私もいずれそう思えるようになれたらいいなぁと思います。
って、まだ思う必要ありませんけどね 汗
 
アイリーママ様

考えたくないですねぇ。。。ほんとうに。
でも、病気になってからは以前より考えるようになりました。
悔いのないようにと過ごしているつもりですが
果たして本当にこれでいいのかな?って思ったりもします。
時々悩んでしまうんですよねぇこれが。

揺れる野菜の葉っぱが怖かったみたいですよ。
毎日食ってるのにねぇ恩知らずなんだからもう 笑
 
mimi様

そうですね、きっと私が考えている以上の悲しみなのでしょうね。
自分の中で整理できるのにいったいどれくらいかかるのか
これから必ずやってくるその日はやはり怖いです。

こうして何気なくパソコンしている隣で
リンダがグースカ眠っているというのは
実はかけがえのない一瞬なのでしょうね。
大切に暮らしていけたらと思います。
 
クックのママ様

ママさんもすぐにクック君を迎えたのですね。
クック君が身代わりっていうつもりじゃないのに
思わず間違えてしまったりするんですね。
でも、それくらい先代犬を愛していた証拠です。

私も、明日はどうなるかわからないっていつも思っています。
だから、こうしてのんびりブログを書いていられる事が
今はとても嬉しかったりするんです。
忙しい時は何も手につけられないほどだったけど
今はリンダとの時間がゆっくり取れるので幸せです。
 
のりじ様

なるほど…そういう考え方もあるのですね。
私は…まだ犬歴1年半だし
幸せにできるノウハウはまだ身についていないかな。
むしろ、好きな事を封じられてしまったリンダを見ていると
これで良かったのかな…と思う時もあります。

でも、いつかそのノウハウを身につけられたなら
笑顔で次の子をお迎えできるかな。
あのおばさんもそう思ってくれたらいいですね!
 
センまま様

分かります、回りますね。
私は病気が発覚してからはさらに回るようになってしまいました。
後悔しない為にしてきた事を、今になって悩んでみたり。
でも、それでも前に進んでしまったのだから
この生活を大切に過ごしていくだけですね。
これもいつか次の子を迎える為の糧となるのかな?

リンダは、おばさんが話すたびに揺れる
野菜の葉っぱが怖かったみたいです。。。
情けのぉございま 涙
 
ほりゆり様

3度かぁ!その都度乗り越えて
新しい子を迎えてお見送りしているのですね。。。すごい

一緒にいてすごく幸せな反面
これで良かったのかなぁと悩む時もあったりします。
好きな事を制限されている姿を見るのは辛くて。。。
でも、リンダに「幸せだったよ!」と言ってもらえるよう
毎日を楽しまなくてはならんですね!

わーわーなんて可愛く騒いでませんよ。
フーフーシュッシューって、それ完全に威嚇ですけどもって感じでした 滝汗
 
じゅんじゅん様

ののちゃんの小屋、ついに処分されたのですね。
うんうん、ののちゃんはとても愛されていたと思います。
そうですね、人それぞれ様々な考え方があるなぁって
皆さんのコメント読んでたら
ちょっとしんみりしてしまいました。。。

あのおばさん、本当に犬が大好きなのがよく伝わってきました。
のりじさんの言う「ノウハウ」を持っているんだと思います。
こういうご家族がどんどん増えればいいのに!イエー!!!
 
あぼちゃん様

今日はゴンじぃの写真送ってくれてありがとね!
イケメンビーグルだねぇ。会いたかったよ。
ムクじぃとゴンじぃの存在はまた別物で
それぞれが家族に愛されている(いた)んだね。
大変だった思い出も、そのうち笑えるようになるよね!
私もそうなりたい。

正確に言う17歳半だったそうな。すごい長生きだよね。
病気になっても長生きしたっていうあたりが
個人的にクリーンヒットだったわ!
 
私もビーチが初めてのわんこだから、自分がどうなるかわからないけど。。。
今一緒にいられることに感謝して、毎日が楽しく幸せでいられたらいいなぁって思います。
野菜にビビってるリンダちゃん、かわいすぎるぞーーー!
 
私ものりじさんと同じです。
小さいころから常にワンコ、ニャンコが家にいる家庭で育ちました。
いなくなってしまうのはやっぱり悲しいけど、すごく悲しいけど、きちんと最期まで向き合ってお別れしたのなら、あとに残るのは楽しい思い出が多くなると思います。(娘の時もそうだったな~。)
後悔もたくさんしますが、やっぱり楽しくて幸せだった時を思うと、またワンコ、ニャンコを迎えたくなってしまうんですよね。ただワンコ室内外始めてで、ここまでべったりと生活したのはグリが初めてなのでどうなってしまうかは自分でも分からんですが・・・(笑)
とりあえず、その日までは楽しく暮らせたらいいなと思います。
 
出戻ってお料理コメしてます。
すごい! スキルなしは私も一緒だけど(笑
ここまで再現するなんて これは根性!(あは!
焼き上がり楽しみにしています。
で・・  いつか来る日にはコメントしないと
犬飼いとして失礼よね。
やっぱり 避けているな~ まだ4歳なんて考えてね。
でもいつかは・・・ 私はどうするんだろう。
子どものころの外飼いのわんこの記憶しかない。
きっと 私も楽しい思い出を胸に新しい子に出会いたいな~
あ!体力があったらね(笑
 
RODY様

お返事遅くなってすみませんでした!

RODYさんもビーチ君が初めてなんですね!
いなくなった時の自分なんて予測つきませんよね。。。
うん、でもRODYさんと同じく
毎日幸せを感じて暮らしていけたらいいなと思います。
(けんかも多いけど 汗)

全然可愛くなかったですよー!
フーフー言っておばさんに申し訳なくて 汗
 
eriko様

お返事遅れてすみませんでした!

erikoさんのご実家には猫ちゃんがいるし
コユ姐さんもいるしで、いつも動物に囲まれてますよね。
私は今まで動物といえばどじょうくらいしか飼った事なかったので 笑
楽しい毎日送り、最期まできちんとお見送りはできても
その後がどうなるのか。。。
後悔したりする事もあるけれど、楽しく暮らしていきたいです。

実は今とっても猫ちゃんが気になっております。。。
今はまだダメだけど、いつかは。。。
 
ぶーふーうー様

お返事遅れてすみません!

やだ、あのしょーもない記事にまでコメントくれて嬉しいです!
ぶーさんのスキルが100なら、私はマイナス3万くらいですよ…
でも、なんとか美味しくできました^^

うちもまだ1歳ですが、病気になってしまってからは
よく考えるようになってしまいました。
だからこそ悔いを残したくないのですが、
完全燃焼って難しいですね。
ほんと、犬と暮らすのは体力がいりますね!

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。