初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、出来た!

r1808.jpg



そんなに前へ出なくて結構です。





さて、私はずっと肛門腺絞りが出来ませんでした。

でもリンダは自力で出せるタイプだったようなので、
病院に行った時に、たまに絞ってもらってはいたのですが、
家では1回も絞った事がありませんでした。

いや、絞った事はあるのです。
うまく出来なくて絞れなかったというのが正しいです。


それがなんと!

なんとなんと!!

先日の夜!!!


ついに肛門腺絞りが出来たんですーーー!!!!








r1822.jpg





_| ̄|○ il||li



状況の説明ですが、最近リンダがお尻を気にする事が多かったので
今夜こそは成功させてやるわいと、肛門腺絞りに挑戦したのです。

でも、1人じゃ出来なかったので、寝ていた鹿男を起こして
リンダを押さえててもらったのですが、出来ない。

「やってよ」と鹿男に言うと
寝起きの彼はむにゃむにゃとお尻を触り始め、間もなく


「出来た・・・」


えぇぇー!?うそだろ?!とティッシュを確認したら
茶色い汁がついており、あの特有のにおいを発しておりました。

何回やっても出来なかったのに、鹿男はちょちょいとやって
難なく成功してしまったのです。なんで!なんでだ!



私・・・いつになったら自分で出来るようになるのかしら・・・



r1811.jpg





はぁ・・・





r1810.jpg





ちょっと意味分かんないんですけど・・・





r1823.jpg






イラッ・・・




同じく肛門腺絞りが出来ないほりゆりさん、頑張りましょうね・・・号泣




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村







こんなバカバカしい記事の後ですが、最後に。。。


仕事の取引先で、宮城県と福島県の会社がありまして。
どちらも営業を再開されたそうです。
皆さん無事だという事で、本当に良かった!

ニューヨークタイムズのサイトで被災地の様子の写真が載っていました。
テレビで見るよりもリアルな惨状に・・・また衝撃で胸がつまりました。

とてもショッキングで悲しい写真が多いのですが
(被災者の御遺体が少し写っているものもあります)
中には希望を感じる写真もあります。

心に残るこの写真達、ぜひご覧いただけたらと思います。 コチラ



頑張ろうニッポン!


r1812.jpg


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。