初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次から次へと忙しいリンダの身体

ご無沙汰しております。
最近繁忙期だったので、昼間にスマホで記事を書くことが出来ず
夜はひたすら観察作業。

週末も出かけたり(私だけ)病院だったりで
更新もお返事もほったらかしでした。。。ゴメンナサイ



リンダの様子ですが、初めての発作を起こした翌週、
またしても発作が起きてしまいました(しかも車内でっ)

そしてその翌週(先週の日曜)も、発作を起こしかけましたが
ひどくなる前になんとか防ぐ事ができました。

それ以外は本当に元気で食欲も旺盛でした。
ご飯の前にはワオワオ吼えてアピール。
短時間ではありますが、お散歩も元気よく歩いていました。


しかし先日、少し元気がないなぁと思っていたら
翌朝はぐったりして、また目が見えなくなってしまっていました。

次の日病院が休みなので、その前に行かねばと思い
会社を午前中休んで病院へ行ってきました。

リンダはやはり瞳孔の開きなどが悪く、目が見えていないようだったので
水溶性のビタミン剤を投与してもらいました。


そして会社から帰宅後、あまり容態は変わってなかったので、
病院に無理やりお願いして(診察終了時間5分前。迷惑な私っ!)
再度病院へ連れていきました。

血液検査をしてもらうも、アンモニアはそこまで高くありませんでした。
ひとまず皮下点滴をしてもらう間に先生と話しました。



最近気になり始めた、リンダの目の横のくぼみ。
ちょうどこめかみの部分です。
ここがへこみ始めて、目の横の骨が浮いてきています。






これどうですかね?と話すと、

「ここの筋肉が減るのは、脳になんらかの症状がある時だけです。」


脳!?


てことは・・・発作はもしかして・・・脳から?と聞くも
それは分からないし、脳については手出しができないとの事。


肝臓の数値も相変わらずの数値でしたが、
現状だとこれは肝臓が機能しているという数値のようです。
しかし、腎臓の数値も少し悪くなっていました。

リンダの身体は、もうボロボロに近いんだなぁと
嫌でも思い知らされました。

でも、これ以上の検査をするのかと聞かれると
すぐに「する」とは言えません。

これ以上リンダに負担はかけたくないと思う反面、
もう少しだけ一緒にいたいという葛藤で、飼い主の心は渦巻いております。



そんな感じでも、リンダの食欲だけは絶好調のようです。
体重も少しづつ増加しています。(現在8.5キロ前後)
黄疸も腹水も、まだ出ていません。




リンダは今日も頑張っています。

飼い主はその頑張りにどれだけ応えられるのだろう。

自分って、無力だなーって本当に思います。







毎度暗い話ですみません。最近ちょっぴり落ち込んでいます。





いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

04 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。