初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 デムの去勢手術記録

最近、会社の同僚達とダイエットトークで盛り上がっています。

あれがいいらしい、これがいいらしいと
色々情報を調べながら話すのですが
結局最後は「楽して痩せたい」の結論に。

典型的な、ダイエットできない人トークです(-ω-;)





では先日の続きです。

2日目。


この日リンダはお留守番。
人間達だけでお迎えに行くと、病院は激混み。
先生もスタッフさんも小走りでバタバタしておりました。

あー今はフィラリアと予防接種の時期だもんねぇと思いながらも
診察室にいるワンニャンを眺めながらのんびり待つ。



しばらくすると呼ばれたのですが
この日担当してくれたのがなんと院長!

私の中で、院長は割と重めの病気を診てくれるという印象だったので
「やだ、なに!?デムちゃんなんかあるの!?」と
ドギマギしながら診察室へ。


ところが、デムは普通に連れてこられて
「朝からガッツリご飯食べてたよぉ~!」と言ってくれました。

そして「見てここ」とカルテを見せられるとそこには

逃亡注意

と書かれておりました。。。スイマセン (-ω-;)





そして、リンダちゃんはどうですか~なんて話から始まり
そこから話が脱線脱線また脱線。
(院長はよく話が脱線します)


私達の用事ははたいした事ないので
待っている患者さん達を。。。と思いましたが
院長トークはとどまるところを知らず 。

最終的に、「俺は全身ユニクロなんだよなぁ」とつぶやいて終了しました。


どんなに忙しくても、どんな患者さんでも
こうやってしっかり時間を取ってくれる院長が大好きです 笑





そして、無事帰宅したデムでした。

この日はさすがに大人しかったデムでしたが
朝には腕に巻いてあったテープを自ら剥がし
ごはんもしっかり食べて、リンダに噛みついて
ひとりでワーワー騒いでおりました。

術後なのであんまり激しく遊んじゃだめなのよ?と言い聞かせても
「そんなの関係ねー!そんなの関係ねー!」と大騒ぎ。

元気なのはなによりですけどね。。。
なんかあったら怖いので、戸惑っている飼い主です。





去勢手術すると性格が穏やかになる猫もいるとの事で
デムはどうなるかなぁと思っていたのですが
今のところ大きな変化は見られないです。


ただ、尿の臭いはかーなーり軽減されました。
これには飼い主ビックリです。 


タマよ…ちみの働きはすごかったんだね…。




なにはともあれ、無事終えることができて良かったです!

以上、デムの去勢手術記録でしたー!









そ、そうだったわね。





では最後に、私の留守中に相方君が送ってきてくれた画像を。




おててくっつけて仲良く寝ていたそうです( ´艸`)



 
いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト
テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

デムの去勢手術記録

犬ブログなのに申し訳ないのですが、
今日はデムの去勢手術について記録しておこうと思います。

と言っても、手術は滞りなく終わったのでもはや雑談レベルなのですが
大事な家族のメモリアルとして、ここはひとつ大目に見てやってください。





1日目


連日春を感じまくっていたデムは、毎朝毎晩ワーワーと騒いでおり
案の定この日も朝からワーワー騒いでいたので、飼い主5時に起こされました。



ふとブラインドを見ると。。。




おうおうおう(嗚咽)











そうだねぇ、でも

あなた程ではございませんよ?


今思えばまぁ色々壊してくれましたよね?

買ったベッドはことごとく即日廃棄でしたねぇ?
空気清浄機?ルルドマッサージクッション2つ?イヤホン?メガネ3つ?
まだまだありますよねぇ?覚えてますか?








チッ!






朝ごはんは抜き、7時からは水も抜きという事で
リンダのご飯を狙ったり、水の出ていない水道を舐めたりと
大変気の毒な様子のデムちゃんでした。。。



そして、9時過ぎに病院へ到着。
リンダも、薬をもらいに行くのと気になるところがあったので
一緒に診察室へ入りました。

まずはデム。
体重をはかり、夜ごはん、朝ごはん、お水の確認。
軽く診察した後、病院の小さいケージに入れられて待機。




続きましてリンダ。

ここんとこ肌の調子で気になるところがあったので
先生とあれこれ話していたら


ガッシャン!!!


なにごと?!と振り向くと


デム、頭突きでケージを開ける。




先生と助手さんでなんとか閉じ込めてケージの蓋を金具で止めて
話の続きを始めたら


ガッシャン!!!



先生「留め具がひとつじゃダメなんだねぇー」と
ふたつの留め具でガッツリ閉められた上
私達が帰る前に奥の部屋へ連れ去られて行きました。。。





そうなんです。デムは、狭いところには入りたがらないんです。
紙袋で遊ぶ事もしないし、ダンボールもシカト。
私が持ち合わせている「猫の知識」など簡単に覆してきます。





リンダの診察も終わり、その日は終了。

病院からの連絡もなく、久しぶりの静かな夜でした。

そういえば、リンダを避妊手術しようとした時は
病院から緊急連絡が入って、そこから病気が発覚したんだよなぁ。。。

デムは無事に終わって本当に良かったなぁ。。。
と、しみじみ思い返しながら寝ました。



続く。。。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 

テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

デムちゃんおかえり

前回の記事にたくさんのポチをいただいてしまい、ビックリでした!
犬ブログなのに猫の話で恐縮です。゚(゚´ω`゚)゚。

皆様、ありがとうございました!





デム、先程無事に帰宅しました。




帰宅早々でっかいうんこをひねり出し、
スタタターとタワーに登っていきました。

お疲れのようなので、夜ご飯まではソッとしておこうと思います。




ひとまず無事終わって飼い主ホッとしています。
ケツ周りがさみしくなりましたが(´pωq`)



取り急ぎ、ご報告でした!




 
いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 
テーマ :    ジャンル : ペット

デム うちのこになりました

昨年の12月23日に保護した茶白猫のオス、デムーロ(通称デム)。



3ヵ月の保護期間が終わり、飼い主さんが現れなかった為
正式に我が家の一員となりました。


li0386.jpg


ようこそデムちゃん♪
と言っても、もうすっかり馴染みまくりですねぇ。


家族になるにあたり、デムのお祝い日を決めました。

誕生日は、出会った12月23日。現在満1歳(推定ですが)という事にします。
(相方君と同じ日だから忘れなくていいぜ)

うちのこ記念日は。4月24日。

受け取り(?)の手続きをしに、デム同伴で警察署へ行きました。
担当してくれたお姉さん、ご実家で猫を飼っているそうで
デムを「可愛い~癒される~!」と褒めてくれて嬉しかったです♪




最近のデムは、ワーワー騒いではリンダにケンカ売って、返り討ちにされたり。

おもちゃに夢中になりすぎて、その勢いで窓や家具に激突したり。

キッチンの排水溝を荒らしながら、ゴミ箱のビニール袋をめちゃくちゃにしたり。

人間とリンダのご飯を狙っては、人の手足に噛みついたり。

そして時々布団におしっこしたり。



控え目だったあの頃のデムちゃんはいずこ?(号泣)



そんなクレイジーボーイデムちゃんですが、
最近は家に帰るとお出迎えしてくれるようになりました。

チョコンと座ってお出迎えしてくれる姿は
疲れて帰ってきた飼い主をすごい速度で癒してくれます。

テレビを見ているとお腹に飛び乗ってきて
私の腕に顔をスリスリして甘えてくる姿は本当に可愛い♪





そんなデムに、飼い主か願う事はたったひとつだけ。



いたずらや粗相したっていい。


猫は飼い主の不幸を背負うと言われているらしいが
そんなもんはひとつも背負わなくてよろしい。



li0387.jpg


どうか病気をする事なく、ずっと元気なデムちゃんでいて下さい。





という事で、改めてリンダ&デムのでこぼこコンビを
よろしくお願いします!


li0388.jpg
(ハート型っぽくなっててお気に入りです)





そして、デムは本日去勢手術で一泊入院です。

麻酔はやっぱり不安だし、初めての外泊という事で
すごくストレスがかかるだろうなぁと心配です。

でも、病院の先生やスタッフさんはいつもデムを可愛がってくれるので
信頼してお任せしようと思います。

デムー!頑張れよ!
茹でささみ用意して待ってるからね!




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 
テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

デムの膀胱炎&ストルバイト その後

いやいやいや、雪すごかったですね!
皆さんのワンコは雪遊びしていますか?

我が家のリンダちゃんは、寒くても元気にお散歩してくれています。
飼い主の方が寒くて帰りたがるという(^_^;)




さて、今日はデムの経過を簡単に。

症状は少し落ち着いてきてはいますが、
まだ頻尿気味で、出切るまでトイレに4~5回通っています。

でも、それが終われば後はのんびり寝ています。
1日中あちこちでおしっこする事はなくなりました。

なので、昼間の粗相はおさまりましたが
夜になると布団やクッションにチーとしてしまいます。
(飼い主、これがちと辛い(>_<))




でも、デムは元気です!

ご飯をもりもり食べて、夜はカーテンを登り


(ちなみにカーテン新品。いいんですデムが元気なら・・・フフフ・・・)





リンダにケンカをふっかけながらも、一緒に寝る。






いつもの毎日が戻りつつあります。

はぁ・・・良かった良かった・・・(ノД`)




なお、デムの治療の為にしている事はこちら。

○ 病院の抗生物質投与(最初の7日間だけで、現在は投与していません)

○ 食事を療法食に変更(ロイヤルカナン pHコントロール0)

○ 食事に茹でた鶏むね肉をトッピング
  (肉は尿を酸性化させ、石を溶かすと見たので)

○ 食事に水分を追加して、水分摂取量を多くする
  (ローズヒップ・ダンデライオン・ネトルのハーブティーを週3回、それ以外は水や鶏肉の茹で汁を加える)

○ 部屋を暖かく保ち、適度な運動をさせる。

○ 1日2回の食事以外、何も食べさせない。
  (尿は空腹時に酸性になるそうで、1日に何度も食べると尿がアルカリ性に傾き石ができやすいと見たので)




おしっこが詰まると尿毒症になり、48時間以内に死亡してしまったりするそうです。
一度詰まりかけた時は焦りました。。。
アンモニア・・・リンダの時も奴には泣かされてきたが、デムにも襲い掛かるのか・・・(つд`)

結石ができる原因は様々で、完治も猫ちゃんによりけりという事らしいので
今後も色々調べながら、気長に治療に励みたいと思います。


お留守番の時も上下運動してほしいので、四の五の言ってらんねぇと
思い切ってキャットタワーも買いました。

デムはそこそこ気に入ったらしく、ポールで爪とぎをしたり
タワーの上からお外パトロールをしており、飼い主感無量(ノД`)

写真はまだ撮ってないので、今度お披露目させてもらいますっ。





という事で、結局長くなっちゃったけれど経過報告でした。

リンデム、元気です!!


(以前の写真。人間のご飯中だけ結束を固めだす奴ら)



そろそろお友達と遊んだお話が書けそうかな。。。
コメントのお返事ももう少々お待ちください<(_ _)>



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。