初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬会 番外編 ~名馬に会いに北海道へ~

今回は(も)お写真たくさんでお送りします。
ほぼ馬なので、スルーしてくだすってOK牧場です。




以前にもちらっと触れたのですが、7月頭にゆあぼと北海道へ行ってきました。
一泊二日の弾丸旅行です。

なにをしに行ったのかと言うと、EXILEのコンサートを観に行く為です(照




しかし、せっかく北海道に行くのだから
北海道ならではの観光をしたいじゃーないかという事で…。

l01407.jpg


やってきたのは、社台スタリオンステーション

こちらでは往年の名馬達を見学する事ができます。





緑豊かできれい!

l01408.jpg


しかも、ここはペット入園OK。
ぐわー!リンダ連れて行きたかったなぁー!





見学者は、この白い柵の外から見学します。

l01410.jpg





この日放牧されていた馬達はこちら。

l01409.jpg


んがぁぁ!!有名どころばっかり!!!
私とゆあぼ、テンション上がりまくりでした。

ちなみに、こちらの馬達は現在種牡馬として
後世に活躍するであろうサラブレット達を送り出している馬達なのであります。




この時期は見学期間外の牧場が多いせいか、私達の他に
見学者はほとんどいませんでした。

なので、私達はあっちこっちと小走りで移動しては
キャッキャと写真を撮りまくり。(もちろん小声ですよ)





でも、さすがに遠くにいた馬達は撮れませんでした。

こちらはクロフネ。

l01411.jpg

l01415.jpg


芝とダート(砂)の両方のG1レースを勝利したクロフネ。

種牡馬となった後は、G1馬のカレンチャンやホエールキャプチャなど、
多くの名馬を送り出しています。


ちなみに、G1とはレースのグレードを表します。
G1が一番格上のレースで、以下G2、G3と続きます。






楽しそうに並足をしているのは、メイショウサムソン。

l01412.jpg


2006年のダービー馬です。
その他にも、G1レース3勝という素晴らしい成績でした。


あー もっと近付きたかったー





では、近くで撮れた馬達を。

こちらで砂浴びをしているのは…

l01416.jpg





ダイワメジャーです。

l01414.jpg

l01413.jpg


こちらも、G1レース5勝という名馬。
先日、NHKマイルカップというレースを勝利した、
カレンブラックヒルのお父さんです。





こちらは、タニノギムレット。

l01420.jpg

l01421.jpg


2002年のダービー馬です。
屈腱炎により3歳で引退しましたが、産駒(子供)は大活躍。

牝馬ながらに日本ダービーを勝利し、数々のG1レースを制した名牝ウオッカのお父さんです。





ぴょっこりと顔を出してくれたのは、シンボリクリスエス。

l01417.jpg

l01418.jpg


可愛い(*^_^*)


こちらも、G1レース4勝の名馬です。
G1馬のサクセスブロッケンや、以前馬会記事の日本ダービー編で紹介した
アルフレードのお父さんです。





そして、知っている方も多いと思います。
じゃじゃん、ディープインパクト。

l01419.jpg


三冠達成、G1レース7勝という素晴らしい現役時代の活躍はもちろんの事、
今年のダービー馬、ディープブリランテ、牝馬2冠達成のジェンティルドンナを始め
たくさんの産駒達が大活躍しております。





そして、ディープの奥にいるのが、キンシャサノキセキ。

l01422.jpg

l01423.jpg


G1の短距離レース、高松宮記念を2連覇した短距離キングでした。
昨年引退した為、産駒の活躍はまだですが、
きっとこれから多くの優秀な産駒を送り出してくれる事でしょう。




いやー、楽しかった。




晴れて良かった、見学出来て良かった!

l01424.jpg


思う存分見学した後は、色々と買い物をしたのですが
写真が一枚もありません(-_-;)


という事で、楽しい牧場見学でございました。
今度は他の牧場にも行きたいなぁ。

ちなみに、今月から秋競馬が始まります。
オルフェーヴルの凱旋門賞挑戦もあるし、楽しい秋になるといいなぁ。




もちろん、他の観光もしましたよ!

洞爺湖に行ったり、

l01425.jpg





小樽運河に行ったり、

l01426.jpg





羊ヶ丘展望台に行ったり。

l01427.jpg

l01428.jpg


後ろに見えるのは札幌ドームです。





羊モコモコ。

l01429.jpg


という事で、リンダがチラリとも出ない北海道旅行でございました。




ちなみに、ラーメンやカニもしっかり食べました!
ラーメンは、2日間で3回食べました。カロリー摂取がハンパなさそうです。

それと、EXILEのコンサートも楽しかったです♪



そして、北海道の色々な情報を教えてくれた、
マックスのブログ+αのねーちゃん、ありがとうございました!

教えてもらった白樺山荘が現地で食べられなかったので、
インスタント生めんを買いましたよ。
美味しかったー!現地で食べたかった!




いつか、リンダと一緒に北海道に行きたいなぁ。

一緒に牧場行ったり、お友達と遊んだりしたいなぁ。


休み…取れたらいいのになぁ…(遠い目



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

馬会 IN 東京優駿(日本ダービー)

はいぃぃっ!!!!



またしてもやって参りました、馬会のコーナーです。

l01336.jpg


おいおいリンダ君、暗い顔はやめたまえ。
ハルクママさんは喜んでくれているんだぞ?





さて、今回は牡馬クラシック第2弾の日本ダービー!

日本ダービーと一言で言いますが、このレースは特別。
3歳競走馬約8000頭(くらい)の頂点を決めるレース。

馬主、厩舎、調教師、ジョッキー、すべての競馬関係者達が
その栄冠に憧れ頂点を目指す大舞台。

分かりやすく言うと…甲子園決勝みたいな感じでしょうか。

高校球児の誰もが憧れる甲子園優勝。
激戦を勝ち抜いてきた学校のみが立つことを許される大舞台。


うーむ、この例えで伝わるかどうか微妙ですが、
とにかくすごいレースなのです。


この栄冠を勝ち取ったのは、果たしてどの馬なのでしょうか!?





という事で、ゆあぼ、ちゃおばと共に東京競馬場へやってきました。

l01324.jpg





さすがはダービー。
パドックもいつも以上にめちゃんこ混み合っておりました。

l01326.jpg





いつもながらに美しい誘導馬を眺めながら

l01325.jpg


2012年、栄えある日本ダービーの出走馬を馬番順にご紹介です!





1 スピルバーグ

1 スピルバーグ





2 ヒストリカル

2 ヒストリカル





3 ゼロス

3 ゼロス





4 ジャスタウェイ

4 ジャスタウェイ


ニカッ!





5 ベールドインパクト

5 ベールドインパクト





6 ゴールドシップ

6 ゴールドシップ


皐月賞馬のゴールドシップです。





7 コスモオオゾラ

7 コスモオオゾラ





8 ワールドエース

8 ワールドエース





9 エタンダール

9 エタンダール





10 ディープブリランテ

10 ディープブリランテ





11 フェノーメノ

11 フェノーメノ





12 トリップ

12 トリップ





13 クラレント

13 クラレント





14 トーセンホマレボシ

14 トーセンホマレボシ





15 ブライトライン

15 ブライトライン





16 モンストール

16 モンストール





17 グランデッツァ

17 グランデッツァ





18 アルフレード

18 アルフレード



みんな闘志がみなぎっております。





思う存分馬達を眺めた後、馬場へ向かおうとしましたが
ものすごい人で全然前に進めない!

ちゃおばが最前列を確保してくれていたのですが、
そこまでたどり着くことができませんでした。。。

なんせお客さんは11万人くらいいたそうで。
そりゃあ無理だわぁーと、ゆあぼと通路観戦しました。





望遠をめいいっぱい伸ばして、レース前の誘導馬を撮ってみました。

l01327.jpg


みんなで並んで行進。お利口さんですねぇ!





そして、いよいよレースが始まりました!!




馬の写真が全く撮れなかったので、ターフビジョンを撮りました(意味ねー

という事で、あっという間に最後の直線!!←いつもこのパターン

l01328.jpg




ディープブリランテが先頭!

そこに迫るフェノーメノ!

ほぼ同時にゴール!




会場は、どっちが勝ったんだ?どっちが勝ったんだ?とザワザワ。
当の騎手達も、どっちが勝ったのか分からずウロウロ。




長い審議のうえ、勝者が決定!

勝者は…

l01329.jpg


ディープブリランテッ!!!





湧き上がる会場。そして…

l01330.jpg


ダービージョッキーとなった岩田騎手、馬上で号泣。
会場はものすごい岩田コールでした。


パドックやレース前は、結構暴れていたブリランテでしたが
この時だけは、ただじっと岩田騎手が泣きやむのを待っていました。
その姿にジーンときた人も多かったと思います。
(そして口取りの写真を撮る時はまた暴れていた)






おめでとう!ディープブリランテと岩田騎手!

l01331.jpg




当日はAKBの皆さんも来ており、花束贈呈なんぞをしておりました。

l01332.jpg


AKB待ちだったお客さん達が、一斉にカメラをパシャパシャ。
私の隣にいた男性は、もんのすんごいバズーカのようなレンズで
パシャシャシャシャシャシャと、連射の嵐でした。



2着だったフェノーメノの蛯名騎手、
今年でダービー20回目の挑戦で、またしても栄冠には手が届かず。
悔しくて泣いていたというニュースを見ました。
ダービーはそれほど特別なレースだという事です。




今年のクラシック世代は2009年生まれ。
リンダと同い年なんです。

だからなんだっていう話ですが、
2009年生まれ同士として、今年のクラシック世代は
全力で応援していきたいと思う次第であります。


ちなみに、牝馬(女の子)のほうは、
ただいまジェンティルドンナという馬が
桜花賞と優駿牝馬(オークス)を勝利し、牝馬2冠を達成中!
残る秋華賞も見逃せませんーー!!





だからリンダちゃん、秋競馬も観戦行っていいよね??

l01337.jpg


リンダがヘソを曲げない程度にしたいと思います(^_^;)




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

馬会 IN 皐月賞

さぁさぁさぁ

やってまいりました、もはや需要はハルクママさんのみ!
飼い主の個人的趣味である馬会のコーナーです。



今回は、皐月賞!←4月15日のレースなので激しく今更
3歳牡馬クラシック第1弾です。

さぁ、出番のないリンダちゃん。
クラシックの説明頼むよ!

リンダの説明


はい、どーもありがとございまーす。
つまり、3歳馬のみが出られるビッグレースって感じです。





昨年はオルフェーヴルという牡馬が、
クラシック3冠という偉業を達成しました。

この記録は史上7頭目。
オルフェーヴルの前は、あのディープインパクトです。


距離も馬場も違う3つのレースを全て勝つというのは、
とても、かなりすごい事。

今年のクラシック戦線、どうなるでしょうか!?
ドキワクしながら向かったのは中山競馬場です。

この日は、私、相方君、ちゃおばの3人。

l01098.jpg





お天気もグー!

l01099.jpg


晴れたってだけでテンションが上がります。





今回もしっかりパドックで張りました。

l01100.jpg


いつも以上に人がすごい!





美しい誘導馬も登場したところで

l01101.jpg





出走馬を馬番順にご紹介。
どの馬も、この日の為に色々なレースを勝ち抜いてきた強豪です。



1 モンストール

01モンストール





2 アダムスピーク

02アダムスピーク





3 トリップ

03トリップ





4 メイショウカドマツ

04メイショウカドマツ





5 アーデント

05アーデント





6 ディープブリランテ

06ディープブリランテ





7 ベールドインパクト

07ベールドインパクト





8 サトノギャラント

08サトノギャラント





9 ワールドエース

09ワールドエース





10 スノードン

10スノードン





11 マイネルロブスト

11マイネルロブスト





12 フジマサエンペラー

12フジマサエンペラー





13 シルバーウエイブと北村騎手。

13シルバーウェイブ





14 ゴールドシップ

14ゴールドシップ





15 コスモオオゾラ

15コスモオオゾラ





16 ゼロス

16ゼロス





17 ロジメジャーと安藤騎手。

17ロジメジャー





18 グランデッツァとM.デムーロ騎手。

18グランデッツァ


どの馬も美しいのであります。





さぁ、出走の時間が迫ります。
ターフビジョンに、煽りPVが流れ出しました。

l01102.jpg


よく格闘技とかの最初に流れるVTRみたいなもんです。





ファンファーレと共に、大拍手が沸き起こります。

l01103.jpg


この瞬間が一番楽しいですね。





ゲート入りした各馬がいっせいにスタート!

l01104.jpg


いったんゴール板を通過し、1周します。





あっという間に1周してきて、さぁいよいよ最後の直線!

l01105.jpg





素晴らしい足で追い込む後続馬を蹴散らしたのは

緑のターフに映える葦毛の

l01106.jpg


ゴールドシップ!ゴォーールドシップだぁー!←実況風


馬場が悪く、みんな外側を回っていたところ
見事に内側をついてきたゴールドシップが見事1着。
鞍上内田騎手の素晴らしい騎乗でした。





おめでとう!ゴールドシップと内田騎手!

l01107.jpg


ゴールドシップを応援していた相方君は大喜び。
しかもこの日、万馬券を当てておりました。

なので、夜ご飯の水炊きをゴチになりました^m^
ちゃおばがだし汁ばっかりガバガバ飲むので、汁が足りなくなりましたよ・・・。

という事で、楽しかった皐月賞の模様でありました。




実は馬会記事、もうひとつあるんですが…



需要ないけど書いちゃいます。


l01323.jpg


ま、まぁまぁそう言わずに…(^_^;)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

馬会 IN フェブラリーステークス その2

本日もリンダの出番ナシな馬記事です。
書いてる本人だけが楽しいという、自己満足丸出し状態なので
スルーしてくだすって全然かまいません!




パドックから馬場に向かうと、
ちゃーこさんがゴール前最前列を確保してくれていたので
わーいわーい♪とカメラスタンバイ。

すると、隣にいたおじさんが
「このカメラって、やっぱり撮れる?」と聞いてきたので
「撮れますよ!ほら、ズームズーム!買っちゃえ買っちゃえー!」
などと、ワイワイなごやか(?)ムードな私達。


そんなこんなで、いよいよレーススタート!

l01019.jpg
(↑ちなみに、この腕はおじさんの息子さん 笑)





スタートは遠い場所なので、みんなオーロラビジョンを見ています。

l01020.jpg


ゲート入り中。





スタート!

l01021.jpg





あっという間に最終コーナーへ来て

l01022.jpg


さぁ、最後の直線!





トップを走るのは!?

l01023.jpg





テ!テテテテテ!

l01024.jpg


テスタマッタアァァァ!


なんと、1番人気のトランセンドを抑えて
7番人気のテスタマッタが豪快にゴーール!!


トランセンドを買っていた私達は、しばらくポカーン。

我にかえって、隣のおじさんとあーでもねーこーでもねーと
プチ反省会を繰り広げておりました。





そして、ウイニングラン!おめでとう!

l01025.jpg


良い走りをしたテスタマッタを労う岩田騎手。





岩田騎手は、勝った事がものすごく嬉しかったようで

l01026.jpg


この後、観客席に投げキッスを飛ばしたり
インタビューではダブルピースをしたり、ダジャレを言って
自分でウケたりと、とても微笑まい姿を披露しておりました。


1番人気だったトランセンドは、7着に沈んでしまいました。
でも、こういうどんでん返しがあるからこそ
面白いのだと私は思います。

3月末にはドバイワールドカップに出走予定のトランセンド。
そっちでぜひリベンジを決めてきてほしいです!





帰り際、ポニー(?)に遭遇!

l01027.jpg


みんなに撫でられているのに、眠すぎて眠すぎて
半分寝ていた10歳のポニーちゃんでした。

毛は意外と柔らかくて、さわり心地良かったです。





そして、ターフィーにも遭遇したので、記念写真。

l01028.jpg





ゆあぼ&ターフィー&私と3ショット撮ってーと
ちゃーこさんに頼んだら

l01029.jpg


思いがけず4ショットになっておりました(-_-;)


いやー、しかし楽しい1日だった!

という訳で、今年も犬も馬も全力で楽しみたいと思います。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

馬会 IN フェブラリーステークス その1

先日の巻き舌動画。
思いのほかウケがよくてビックリでございました。
楽しんでいただけたようで、私も嬉しい限りです(*^_^*)
コメ返は、後日ゆっくりさせていただきます。


さて、今回も誰も特に望んでいないあのコーナーがやってまいりました。
飼い主の自己満足全開で書きなぐる馬会です。


という事で、リンダは出てきませんので
興味のない方は華麗にスルーしてくだすって結構でございます。




2月19日、今年1発目の馬会を開催いたしました。
参加メンバーは、ゆあぼとちゃーこさん。
相方君は夜から仕事があったので、今回はリンダとお留守番です。


2012年最初のG1レース「フェブラリーステークス」を観に
東京競馬場へ行ってきました!

l01003.jpg





今回から私は宣言しました。

パドックで張る」と。

l01005.jpg


本当はレースしている馬達を撮りたいのですが、
良い場所を取るには朝から並ばなきゃならないし(その根性はない)
手持ちの望遠レンズでは限界があります。

なので、一番近くで馬を見られるパドックで
馬達をバシャバシャ撮るんだーい!という作戦です。





付き合わされるゆあぼ。

l01004.jpg


ゴ・メ・ス☆←反省の色なし




では、せっかくなので1頭ずつ載せていきます。

まずは、ナイキマドリード。

l01006.jpg





ケイアイテンジン。

l01011.jpg





ヤマニンキングリー。

l01012.jpg


テヘペロ。





エスポワールシチー。

k01015.jpg





ダノンカモン。

l01013.jpg





ライブコンサート。

l01014.jpg


名前が気に入った私とゆあぼは、いちいち
「ライブコンサート!」と盛り上がっておりました。





シルクフォーチュンと、藤岡騎手。

l01015.jpg





テスタマッタと、岩田騎手。

l01017.jpg





グランプリボス。

l01007.jpg





セイクリムズンと、吉田騎手。

l01030.jpg





トウショウカズン。

l01008.jpg





タガノロックオン。

l01009.jpg





スマイルジャックと、丸山騎手。

l01031.jpg





ヒラボクワイルド。

l01010.jpg





ワンダーアキュートと、和田騎手。

k01016.jpg





そして、トランセンド。

l01018.jpg


昨年のフェブラリーステークスや、ジャパンカップダートで優勝した
現在4冠馬のトランセンド。
期待が集まって、この日の1番人気でした。



さて、レースは一体どうなったのか!?

飼い主、盛り上がってまいりました!



続く・・・



需要が大変薄い為、コメント欄は閉じます。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。