初犬生活

初めて犬を飼いました。 ビーグル犬「リンダ」との、悪戦苦闘の日々を不定期記録していきます。現在、先天性慢性肝炎からの後天性門脈シャントと診断。病気と付き合いながら、毎日ゆるく暮らしています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンダちゃんのお風呂&皮膚事情

お知らせです。

みんなで楽しく仮装してみませんか?

詳細はこちら→R725 全国ビーグル仮装コンテスト☆2014

締め切りは11月30日!まだ間に合いまーす!






さて本日は、最近のリンダちゃんお風呂スタイル。



皮膚の石灰化によりボロボロになっていた首から背中を
どうやって洗ったほうがいいのかなぁと飼い主考えまして。

ひとまず、お湯にながく浸からせてボロボロのところをふやかせて
余分な皮膚を優しく洗ってみようと、温泉スタイルに挑戦してみたところ

li0583.jpg


意外と気分よさそうにする事が判明しました。




元々お風呂は大人しく(諦めの顔で)洗われるリンダでしたが
冬場は寒さのせいでブルブル震えてばかりでした。

しかし、こうして温泉に浸からせて身体を温めてから洗うと
震える事なく洗えます。

しかし、ダラダラ洗っているとさすがに冷えてくるので
バッと洗ってジャッと流してまた温泉へ戻す、という
スピーディーな動作が求められます。





シャンプーは二刀流。
最初に普通のシャンプーで洗って、最後に病院でもらったマラセブシャンプーで仕上げます。

リンダはマラセチア皮膚炎ではなくステロイドが原因なのですが
先生からは、殺菌作用はリンダにも効果があるとのお話を聞きました。

今のリンダちゃん抵抗力ないので、菌に負けやすいんですよね。

li0585.jpg


現在は幸いにも、石灰化以外の皮膚炎は出ていません。

変な毛穴の汚れみたいなのは相変わらずありますが、
本犬は痒がったり等をしていないので、ひとまず様子見です。





ステロイドを減らしてから4ヶ月とちょっとがたちました。

最近、石灰化の症状が落ち着いてきて
ハゲあがりそうだった頭や耳や手足に、明らかに毛量が増えました。


ピークに薄毛だった時期は、お風呂に入れると
丸ハゲになったように見えて悲しくなったりしていましたが
今はやっと普通っぽくなった!かな?

li0586.jpg


たとえ丸ハゲでも、可愛いリンダちゃんに変わりないんですけどね!あは!




という事で、長くなりましたがリンダちゃんのお風呂&皮膚事情でしたー。

ちなみに、温泉温泉書いてきましたが、バケツの中身はただのお湯です。('・c_,・` )プッ



寝る前に長文書いたので、目が~目がぁ~(ムスカ


いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

コソコソとリンダちゃんの近況

ご無沙汰しております。。。コソコソ

いやー、すっかり放置してしまって!アハ!







ぐぬぬ…



まぁーなんというかかくかくしかじかで
1日があっという間に過ぎてしまいます。

そんなワーワーした日常ですが、リンダちゃんとデムちゃんは
毎日けんかしながら変わらず元気に過ごしています。




色々書かなくてはならない事はあるのですが、
今日は記録がてらリンダの近況について触れておこうと思います。


前回(と言っても6月!)ステロイドを減らす事を書いたのですが、
現在、もともと飲んでいた量の半分にまで減薬しました。

減らす前は、全体的に毛が薄くなり
背中や首の皮膚が石灰化でボロボロになって
石灰化した皮膚と共に毛が抜けてしまう状態でした。


(クリックすると大きくなります)







そして、筋力もだいぶ落ちてきています。
今までは階段をズダダダダと駆け上っていけたのですが
現在は、エッチラオッチラ上る感じで、
時には「上りたくありません。抱っこして下さい」と訴えてきます。
ちょっとね、悲しいですね。



現在、半分に減薬してから2カ月。
皮膚の状態はボロボロのままなのですが、
頭や耳の毛が少し増えたような気がします。
お腹の毛に関しては、だいぶ元通りになってきました!

肝心の肝臓はというと…見れないので分かりません。
もうお腹を開くつもりはないので
日常生活の様子を見ていくしかありません。

身体がスケルトンになり内臓が見えるメガネとか
誰か発明してくれないかなーって感じですね。(需要薄そー


あんまり動かなくなってきてはいるけれど
食べ物が絡めばそこはビーグル全開なので、まだ安心できます。




リンダちゃん現在4歳、もうすぐ誕生日で5歳。

思えば、色々な制限こそあるものの
こんな風に穏やかに過ごせた1年は初めてだったかもしれません。

不吉な数字だとばかり思っていた「4」ですが、
今となっては「よん様ー!ステキよー!ラブー!よん様ー!」状態。
某韓流スターの追っかけに混ざれそうな勢いです。




という事で、穏やかな日常を無事送れております。




このままこの日常を継続していけたらと思います。


ひとまずリンダの近況報告でしたっ。

色々放置したままでごめんなさい(;_;)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 
テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

近況報告&少し不安な選択

あかんです!あかんです!


いや、実は5月18日にですね、アイリー家に行きましてですね。
そこでアイリー家とロコレイちゃんとお散歩してきたんです。

今回も楽しくてねぇ。。。みんなの可愛いお顔もたくさん撮れて。
こりゃあ早くブログ書かなきゃね!なんて思ってたんですよ。



locomiさんにもね、宣言したんですよ。



「今やる気あるんで、すぐ更新しますよ!」キリッ











つい…黒猫のウィズに夢中になってしまいまして…。

ガチャしたら、SSランクになるキャラを初めて手に入れてしまいまして…。

こやつを育てる為にあれを集めこれを集めとかしておりましたら
あれよあれよという間に時がたってしまいまして…。









リンデム全身全力の邪魔行為にも屈せず頑張っております。(←何か間違っている飼い主




そんな中、先日行った病院でのお話を少し。

リンダの薬をもらいに病院へ行った時、先生と話をして
やっぱりステロイドを少し減らしてみようという事になりました。
(今までまるまる1錠だったところを、1錠の四分の三にする)

先月もこの件については話をしたのですが、
やはり先生はステロイドの量が気になっていたようで。

リンダに現れている副作用の症状がこのまま進行してしまうのは
あんまりよろしくないという見解でした。
(薄毛とか、皮膚の状態とか。いわゆるクッシング症候群のような症状)


ただクッシングの症状も怖いんですけれども、
現在起こっている肝臓の線維化(肝硬変)の進行が早まるのも怖い。
肝臓は線維化されると元には戻らず、次第に肝不全となります。

あれを防げば今度はこれが。これを防げば今度はあれが。
出たー!答えの見えない選択!!ワタシ ソレ キライヨ!



とにかく、「リンダが苦しむ事のない毎日」がマイテーマでございますので
そのテーマに沿った生活ができるよう、飼い主は観察作業を頑張るであります。


クッシングの症状が出ず、なおかつ肝臓も現状維持できますように!
この選択が間違った方向にいきませんように!




では、インスタグラムにも載せたこちらの一枚で締めっ。






でかい身体をくねらせてデム用キャリーに入り込んで
おやつをもらおうとする、いやしいいじらしい姿でした。



お出かけ話の更新も頑張ります♪




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


テーマ : 犬猫のいる生活    ジャンル : ペット

1年ぶりの血液検査

だんだん暑くなると共に、犬猫達の抜け毛がピークになってきますねぇ。

リンダはもうほとんど抜けたりしないのですが
デムがとにかくまぁーすごい。ブラッシングしてもしても抜けまくりです。
毎朝掃除機をかけていますが、それでも夜には毛だまりが。

この抜け毛をリンダに植えてあげたい。。。(薄毛なので)と
毛玉を丸めながら切実に思っている飼い主であります。





先日、リンダの薬をもらいに病院へ行きました。
そして、約1年ぶりくらいに血液検査をしてきました。
(フィラリア検査も兼ねて)

一昨年までは毎月やっていた血液検査でしたが
今回久しぶりにという事で、飼い主やたら緊張してしまいました。





結果はこちら。

li0398.jpg


ALPが高いですが、これはステロイド治療をしている以上
仕方がない数値だそうです。

それ以外のGPT、GOTはいつも通り。
(基準よりかなり高いですが、これがリンダの通常パターン)






一番気になっていたアンモニアの数値は

li0399.jpg


SAY!JO!CHI!正 常 値 !



先生「うまくコントロールできてますね」




ちょっと奥さん



お聞きになりました?




先生「うまくコントロールできてますね」「できてますね」 「できてますね」  ←エコー





ですってYO!!

ドゥフェッフェッフェ!!!!

あーこりゃこりゃ笑いが止まらん!!





li0397.jpg




去年の3月では238、4月では183と、基準値を大幅に超えた数値でした。
この時期は、脳症や発作で苦しんでいた時期でもありました。


病気自体の進行を遅らせるという事は、正直できているかどうか分かりません。
見えない部分に対しての「現状維持」というのは、私にとってかなり難しい事でした。

でも、肝性脳症と発作という症状をくい止める事だけはできた。
1年間は維持できた!数値としての結果を残せた!という事が本当に嬉しかったです。

大袈裟かもしれないけれど、今後に望みが持てる大きな一歩になったと思っています。




飼い主は内心ドゥフェフェだったのですが、先生はウーンという顔。

この数値からするに、もしかしたら
ステロイドの量が多いのかもなぁという見解のようでした。


本来なら、調子が良ければステロイドの量を減らしていけるそうですが
正確に確認するには開腹しないといけません。

話し合った結果、容体悪化するほうが怖いYONE!という事になり
ステロイドはこのままの量で継続する事にしました。



ちなみに、現在の投与量は規定値(って言うのかな?)半分くらいのようです。

少量と言えどやっぱりステロイドは嫌だな、という気持ちは今でもありますが
ステロイド含む薬やサプリ達がリンダを助けてくれているというのは事実。




もうここまで来てしまいましたからね。

クヨクヨする時間などございませんっ!

リンダちゃんの底力を信じて、飼い主はこれからも日々頑張る次第であります!

li0400.jpg


あー可愛い♪天使♪口臭いけど♪




また字ばかりで長くなってしまった。病気絡みはつい白熱してしまいます 汗
何度も書き直したんですが、なーんか文章もおかしいし。。。
文章能力低すぎですが、最後まで読んでくれてありがとうございました!


なお、フィラリア検査も無問題でしたー♪


 

いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

1年たつので、総括

あの悪夢のような夜からもうすぐ1年。


様々な事が起こりました。
たくさん苦悩して、たくさん泣きました。


でも、もっとたくさんの良い事を得られる事ができました。

恐らく先は短めと分かっていても
気持ち次第で楽しく暮らせるという事が分かりました。

人の温かさを知りました。

みんなで笑えるようになりました。



良い思い出ではないけれど、これもリンダと飼い主達の
一生忘れられない大切な大切な思い出です。



という事で、この1年の総括は

リンダと出会えて良かった!私達、超幸せ者!






いいの、だって結局これに尽きるんだもん。




1年というか、リンダとの生活の総括かな?





この先何があっても




この気持ちが揺らぐ事はない。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




仕事と家事と犬猫のお世話でパソコンひらけないー
お返事できなくてごめんなさい。。。
仕事があと1時間早く終わらないかなー
総務に訴えよう←無謀
 
テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

うこん

Author:うこん
★リンダ (ビーグル♀)
誰とでも穏やかに過ごせる
優しいアラフォー
基本的に無表情

★デムーロ (雑種猫 ♂)
元野良猫
チンピラ気質の甘えん坊
趣味はリンダいじめ

 
★飼い主 うこん(埼玉在住♀)
万年肩こりです

 

script*KT*
script*KT*
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
記念
2010年7月29日 受賞しました
 banner
頂きました
+Rのぷうさんより 
おひまつぶしに
リンダ御用達
リンデムご飯
お買い物

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。